【終了】8/19 日本舞踊を通して伝統文化・礼儀作法を学ぶ (応援文化オリンピアード)

共同通信

青少年に礼儀作法を学ぶ一環として「日本舞踊」の体験を通して、日本の伝統文化への好奇心を深めてもらい、現代社会でおろそかになりがちな作法の本質に迫ります。
この取り組みは日本舞踊協会が実施しており今回、共催していただきます。小学生が浴衣を着てお作法に挑戦。着物の名匠や立ち居振る舞い、あいさつなどを習ったうえで、日本舞踊に挑戦して、日本の四季を題材にした「はる・なつ・あき・ふゆ」の踊りを体験します。
江戸時代から歌舞伎を祖として受け継がれてきた日本舞踊は、日本の伝統文化です。2020年東京オリンピック・パラリンピックを控え、世界から日本への関心が高まりつつある今、日本文化を世界に発信する絶好の機会です。国際交流がさらに増える中、子どもたちが自国の伝統文化を知ることはとても重要です。
今回の体験で日本人としての誇りと礼儀作法を身につけ、国際人として世界で活躍できる人材育成につながることを願っています。【参加無料 ※浴衣も無料レンタル】

イベント名 【終了】8/19 日本舞踊を通して伝統文化・礼儀作法を学ぶ
主題 (応援文化オリンピアード)
期日 2017年8月19日(土)9:30~12:00
場所 平塚市中央公民館(神奈川県平塚市追分1-20)
お問い合わせ 平塚湘南ロータリークラブ事務局
0463-51-4870
info@hiratsuka-shonan-rc.com
カテゴリ

カテゴリー

  • 関東
  • テーマ
  • 体験型
  • 友達同士
  • 土日祝日
  • 場所
  • 子ども主役
  • 楽しみ方
  • 無料
  • 神奈川
  • 終了
  • 芸術