【終了】7/8-9/24 第3回特別展「プレイボール!―北海道と野球をめぐる物語―」 (beyond2020プログラム)

共同通信

2016年における北海道日本ハムファイターズの日本シリーズ制覇、夏の甲子園での北海高校の活躍は、みなさんの記憶に新しいのではないでしょうか?
いまから140年ほど前に北海道へ伝わってきた野球は、スポーツとして、遊びとして、北海道の社会や産業、くらしのうつりかわりと深く結びつきながら、たくさんの人びとに親しまれてきました。
この特別展では、そんな北海道における野球の歩みを、数々の実物資料や写真などから紹介します。
それでは、始めましょう、プレイボール!【観覧料=一般600円、大学生・高校生300円、中学生以下と65歳以上は無料】

【展示構成】
プレイボール!
第1章:ベースボールがやって来た
第2章:球児と学生たちの夢
第3章:強者ぞろいの社会人野球
第4章:プロ野球を観に行こう
第5章:くらしのなかの野球
ゲームセット!

【主催】北海道博物館
【共催】NPO法人北海道野球協議会

イベント名 【終了】7/8-9/24 第3回特別展「プレイボール!―北海道と野球をめぐる物語―」
主題 (beyond2020プログラム)
開催日

2017年7月8日(土)~9月24日(日)※9:30~17:00(入場16:30まで)、7/8日12:00開場、月曜休館

会場 北海道博物館 2階特別展示室 (札幌市厚別区厚別町小野幌53-2)
お問い合わせ 北海道博物館
011-898-0466

カテゴリー

  • 北海道・東北
  • テーマ
  • 健康
  • 北海道
  • 友達同士
  • 土日祝日
  • 場所
  • 家族向け
  • 楽しみ方
  • 終了