9/27-12/17 新潟インターナショナルダンスフェスティバル2017 (beyond2020プログラム)

共同通信

「東アジア文化都市2015新潟市」事業の一環として、同年新潟で初めての国際ダンスフェスティバル「NIDF2015」が開催されました。今秋、第2回となる「NIDF2017」を、前回と同様、りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館で開催します。アーティスティックディレクターは、りゅーとぴあのレジデンシャルダンスカンパニーNoismの芸術監督である金森穣(演出振付家)が務めます。
2015年に来日した韓国・大邱市と中国・香港特別行政区にシンガポールを加え、3カ国から同時代の作品創造を担うプロフェッショナルカンパニーとして創設された舞踊団を新潟市に招へいします。広くアジアとの国際文化交流を展望する充実したフェスティバルとなります。
※招へい予定舞踊団:大邱市立舞踊団(韓国・大邱)、城市当代舞踊団(中国・香港)、T.H.E ダンスカンパニー(シンガポール)
新潟市は本州日本海側で唯一の政令指定都市であり、最大の拠点都市です。その中心的な文化施設であるりゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館での舞踊作品上演や国際シンポジウムに加えて、ワークショップを開催することで国内外から集まる若手ダンサー、そして市民が交流する機会となり、新潟市が北東アジアの文化交流拠点をめざす第一歩となります。

【公演】
①9月29日[金] 開演19:00(途中休憩あり)
大邱・韓国=大て邱ぐ市し立りつ舞ぶ踊よう団だん(DCDC)
Daegu Contemporary Dance Company
『Mosaic』『Bolero』
振付:ホン・スンヨプ Sung Yop Hong

②10月8日[日] 開演15:00 (休憩なし)
シンガポール=T.H.Eダンスカンパニー(T.H.E)
The Human Expression Dance Company
『As It Fades』
振付:クイック・スィ・ブン Swee Boon Kuik

③10月15日[日] 開演17:30 (休憩なし)
香港・中国=城じょう市し当とう代だい舞ぶ踊よう団だん(CCDC)
City Contemporary Dance Company
『Amidst the Wind』
振付:ウィリー・ツァオ Willy Tsao ほか

④12月15日[金] 開演19:00、12月16日[土] 開演17:00、12月17日[日] 開演15:00 (休憩なし)
新潟・日本=Noism1
りゅーとぴあ専属舞踊団ノイズム
『NINA―物質化する生け贄』
演出振付:金森 穣

【国際シンポジウム】
国際シンポジウム 『アジアにおける劇場文化の未来』
12月17日[日] Noism 1 公演終了後
各舞踊団の芸術監督4名がそろい、新潟市での舞踊作品上演を踏まえ、劇場専属舞踊団の抱える課題や、それぞれの国での舞踊活動の現状について話し合うシンポジウム。各国の舞踊団の特色や昨今の事情を踏まえて意見交換を行い、「アジアにおける劇場文化の課題と未来」そして「国際社会におけるアジアの文化の役割」についての考える機会とします。※日本語への逐次通訳あり

【ワークショップ】
①9月27日[水] 19:00~20:30 講師:ホン・スンヨプ(DCDC)
②10月9日[月・祝] 11:00~12:30 講師:クイック・スィ・ブン(T.H.E)
③10月16日[月] 19:00~20:30 講師:ウィリー・ツァオ(CCDC)
海外から参加する3舞踊団を率いる振付家による、舞踊家と舞踊を学ぶ方々を対象としたワークショップを開催します

イベント名 9/27-12/17 新潟インターナショナルダンスフェスティバル2017
主題 (beyond2020プログラム)
期日 2017年9月27日(水)~12月17日(日)
場所 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館(新潟市中央区一番堀通町3-2)
お問い合わせ アーツカウンシル新潟(NIDF2017 実行委員会事務局)
025-234-4530
nidf@niigata.email.ne.jp
カテゴリ

カテゴリー

  • 中部
  • テーマ
  • 国際
  • 土日祝日
  • 場所
  • 夜間
  • 家族向け
  • 新潟
  • 楽しみ方
  • 芸術