【終了】11/5 ニッポンたからものプロジェクト~日本遺産×Live Art 津和野公演 (公認文化オリンピアード)

共同通信

 東京2020大会に向けて、日本の文化を再発見し、国内外にその魅力を発信!
 全国各地の日本遺産となっている特別な場所で、地域の文化と優れた芸能に出あう特別公演。身近にあるのに気づかない "たからもの" を見つける旅にでかけませんか?
 文化庁および公益社団法人 日本芸能実演家団体協議会は、 2020年に向けた取組の一環として、日本遺産に認定されている神社・仏閣等の伝統建築を活用した実演芸術公演「ニッポンたからものプロジェクト~日本遺産×Live Art」を実施します。

 山陰の美しい自然に囲まれた小京都・津和野は、幕末当時の文化、慣習、生活を美しい絵で今に残す「津和野百景図」が手本となり、趣のある街並みや風習が守り伝えられてきました。静謐な時間と気品に包まれたこの町の文化が「津和野今昔~百景図を歩く」として日本遺産に認定されています。
本イベントでは、百景図にも登場する永明寺にて、絵図を手掛かりにした箏曲、津和野踊り等が披露されます。地元の暮らしを育む風土と伝統芸能に触れ、それらを担う人たちの思いを受け取ることで、地元の文化、日本の文化のすばらしさを再発見してもらう企画です。【参加無料】

【公演内容】
進行:中川翔子
トーク: 清水徳秀、米本潔
日本舞踊:泉秀樹
箏曲:田中奈央一 ほか
琵琶:榎本百香
地域芸能:津和野踊り

イベント名 【終了】11/5 ニッポンたからものプロジェクト~日本遺産×Live Art 津和野公演
主題 (公認文化オリンピアード)
期日 2017年11月5日(日)13:00~14:10(開場12:30)/15:30~16:40(開場15:00)※2公演開催
場所 永明寺(島根県津和野町後田ロ-107) 島根県
お問い合わせ 日本芸能実演家団体協議会(芸団協)
03-5909-3060
takaramono@geidankyo.or.jp
カテゴリ 演劇 講演 音楽会

カテゴリー

  • 中国・四国
  • テーマ
  • 土日祝日
  • 場所
  • 家族向け
  • 島根
  • 楽しみ方
  • 演劇
  • 無料
  • 終了
  • 芸術
  • 講演
  • 音楽会
  • 2017年11月5日、「ニッポンたからものプロジェクト~日本遺産×Live Art 津和野公演」を取材した地元・津和野高校生3人の新聞絵巻のような手作り新聞が完成。

    ☆「魅力百景」(津和野高校)
    mpage1.jpgmpage2.jpgmpage3.jpg