韓国と日本の舞踊にみる"扇" 日韓交流レクチャー公演 

共同通信

韓国舞踊・琉球舞踊・日本舞踊での扇の扱いの違いを知り、実演を楽しんでいただく公演です。
大きな感動を呼んだ韓国舞踊と琉球舞踊との共同制作作品「布花」に続き、今回は新たに日本舞踊も加わり、新作「雪月風花」を初演いたします。
また、観客の一人ひとりに扇にふれていただくワークショップも行います。
扇を通して、それぞれの文化の違いを体感してみませんか。【参加無料、先着200人】

①韓国舞踊・琉球舞踊・日本舞踊における扇の扱いに関するレクチャーと実演
【琉球舞踊】波照間永子(明治大学 准教授)/ 実演・WS:志田真木(琉球舞踊 重踊流)
【韓国舞踊】田銀子(CHUN EUN JA)(成均館大学校教授)・蔡美京(SAI MIKYO)(明治大学RIAPPA研究推進員/ 実演・WS:金ボラム
【日本舞踊】森田ゆい(明治大学RIAPPA 研究推進員)/実演・WS:西川祐子(西川流)
②扇を使ったワークショップ
③日韓(韓国舞踊・琉球舞踊・日本舞踊)合同作品の披露
【出演】田銀子(韓国舞踊人間国宝)、琉球舞踊(志田真木)、日本舞踊(西川祐子)出演

【主催】
NPO法人日本伝統芸能教育普及協会 むすびの会
明治大学大学院情報コミュニケーション研究科・学部
明治大学研究・知財戦略機構アジア太平洋パフォーミング・アーツ研究所(RIAPPA)
成均館大学校大学院芸術学研究科・芸術学部

イベント名 韓国と日本の舞踊にみる"扇"
主題 日韓交流レクチャー公演 
期日 2018年2月23日(金) 18:00~
場所 明治大学リバティホール 東京都千代田区神田駿河台1-1 東京都
お問い合わせ NPO法人日本伝統芸能教育普及協会 むすびの会
riappa.musubi20180223@gmail.com
http://www.musubinokai.org/
カテゴリ ワークショップ 演劇

カテゴリー

  • 関東
  • イベント分類
  • テーマ
  • ワークショップ
  • 体験型
  • 国際
  • 土日祝日
  • 場所
  • 家族向け
  • 東京
  • 楽しみ方
  • 演劇
  • 無料
  • 芸術