企画展『悪人か、ヒーローか Villain or Hero』展

東洋文庫は日本最古・最大の東洋学研究図書館です。1924年より日本の、そして世界の東洋学の発展へ寄与してきました。2011年にはミュージアムを併設し、年に3回の企画展で、アジア関連図書100万冊の中からテーマごとに収蔵資料を紹介しています。本企画展『悪人か、ヒーローかVillainorHero』では、多様な立場、視点によって記録された、古今東西さまざまな「悪人」あるいは「ヒーロー」とされた人物の虚像と実像に迫ります。歴史資料や創作物を見ていくと、社会の規範や支配体制の枠組みにおいて「悪」とされた人々が、一転してヒーロー・ヒロインのように魅力的に描かれている例が多々あります。一方、歴史上で大きなことを成し遂げた人物が、後世への教訓のために悪い例として語り継がれていることも少なくありません。展示解説は全て英語を併記し、時代、あるいは地域ごとの認識、価値観の多様性を紹介します。

イベント名 企画展『悪人か、ヒーローか Villain or Hero』展
期日 2018/6/6(水)~2018/9/5(水)
場所 東洋文庫ミュージアム 東京都
お問い合わせ http://www.toyo-bunko.or.jp/museum/museum_index.php
カテゴリ beyond2020 展覧会
外国語対応 英語

カテゴリー

  • 関東
  • beyond2020
  • テーマ
  • 場所
  • 展覧会
  • 楽しみ方
  • 終了