アーミッシュ・キルトを訪ねて‐そこに暮らし、そして世界に生きる人びと

無地の服を着て馬車を駆る北米のキリスト教再洗礼派アーミッシュが端切れを生かして作るキルトは、その鮮やかな色合いや細やかなステッチで人々を惹きつけています。2011年より収集してきた民博コレクションを素材として、キルトに織りこまれた日々の暮らしや物語、キルトが結ぶ世界との交流をたどります。

イベント名 アーミッシュ・キルトを訪ねて‐そこに暮らし、そして世界に生きる人びと
期日 2018年6月21日~2018年9月18日
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)水曜休館
詳しくはHP
http://www.minpaku.ac.jp/museum/information/basis
場所 国立民族学博物館 本館企画展示場交通案内はHPをご覧ください。http://www.minpaku.ac.jp/museum/information/access 大阪府
料金 一般420円(350円) 高校・大学生250円(200円)中学生以下無料
※( )は、割引料金
主催者名 国立民族学博物館
お問い合わせ 国立民族学博物館
06-6876-2151
http://www.minpaku.ac.jp/museum/exhibition/thematic/aynu20180111/index
カテゴリ その他 展覧会 関西元気文化圏

カテゴリー

  • 近畿
  • その他
  • テーマ
  • 場所
  • 展覧会
  • 楽しみ方
  • 終了
  • 関西元気文化圏