博多座落語 桂米朝一門会

上方落語の名門が九州上陸!
戦後、上方落語の復興と継承に尽力し、「上方落語四天王」とも呼ばれ、ついには人間国宝に認定され文化勲章まで受章した故・桂米朝。
桂米朝はそれまでの上方落語を新しい解釈や表現を加えることで、関西以外の全国に通じる芸として昇華させました。
現在も桂米朝の残した芸や精神は、多くの弟子に受け継がれ、今の全国的な上方落語の人気を支えています。

普段テレビで見ることの多い江戸落語とはルーツや中身も異なる上方落語、その神髄を桂米朝の直弟子、ざこばをはじめとした一門の豪華メンバーが惜しみなく博多座の舞台で披露します。

イベント名 博多座落語 桂米朝一門会
期日 2018年8月21日(火)
13:00~
場所 博多座
〒812-8615 福岡県福岡市博多区下川端町2-1
福岡県
料金 A席 7,000円/特B席 6,000円/B席 5,000円/C席 3,000円
【6/30(土)12時(正午)より発売開始】
博多座電話予約センター(10時~18時)092-263-5555
博多座チケット売り場
博多座オンラインチケット(http://hakataza.e-tix.jp/pc/hakataza.html)
主催者名 株式会社 博多座
お問い合わせ 株式会社 博多座
092-263-5880
http://www.hakataza.co.jp/lineup/201808/rakugo/index.php
カテゴリ beyond2020 beyond2020(文化庁) 公演

カテゴリー

  • 九州・沖縄
  • beyond2020
  • beyond2020(文化庁)
  • テーマ
  • 公演
  • 場所
  • 楽しみ方