講演会シリーズ「江戸から学ぶ」連続講座第3回 『江戸と浅草寺』

現在では「江戸」と「浅草寺」は親近感のある言葉だと感じる人が多いかもしれません。しかし、かたや都市・時代の名称、かたや寺院であることから、空間的にも時間的にも異なる位置にある言葉だと言うことができます。その「江戸」と「浅草寺」が、いかにして親近感を持つに至ったか。接近のプロセスを顧みることで、そこから学べることは何かを考えていきます。

イベント名 講演会シリーズ「江戸から学ぶ」連続講座第3回 『江戸と浅草寺』
期日 2018年9月30日(日) 午後2時
場所 浅草寺五重塔院(台東区浅草2-3-1) 東京都
出演者・アーティスト情報 浅草寺教化部執事・勧学所長 壬生真康氏
料金 無料
主催者名 台東区文化振興課
お問い合わせ 台東区文化振興課
03-5246-1153
https://www.city.taito.lg.jp/index/bunka_kanko/torikumi/edo/edokaramanabu.html
カテゴリ 講座
備考 【定員】150名(事前申込制) ※応募者多数の場合は抽選になります。
【申込方法】上記Webサイトをご覧ください。
【申込締切日】9月12日(水)必着

カテゴリー

  • 関東
  • テーマ
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 講座