第33回国民文化祭・おおいた2018 /第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会

大分県では、平成30年10月6日~11月25日の約2か月間にわたり、「国民文化祭」と「全国障害者芸術・文化祭」を同時に開催。2020年の東京オリンピック・パラリンピックを見据え、観光・文化・スポーツの振興を重要な取り組みとして力を入れている。芸術文化事業と伝統芸能や地域の祭り・食などを芸術文化イベントと一緒に体験し、県内各地を巡る新たな観光スタイル「カルチャーツーリズム」を展開することで、大分県独自の多彩な文化や地域の魅力を全国に発信する。
また、全国で初めて県内全市町村で障害者芸術・文化祭の事業を開催し、障がい者と地域のふれあい、社会参加のきっかけづくりの推進、障がい者に対する理解の促進につなげる。

イベント名 第33回国民文化祭・おおいた2018 /第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会
期日 2018年10月6日(土)~2018年11月25日(日)
場所 iichiko総合文化センター
大分市高砂町2番33号
大分県
お問い合わせ 第33回国民文化祭大分県実行委員会 第18回全国障害者芸術・文化祭実行委員会
0975296283
http://www.oita-kokubunsai.jp/
カテゴリ beyond2020 その他
バリアフリー対応 車椅子

カテゴリー

  • 九州・沖縄
  • beyond2020
  • その他
  • テーマ
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 注目