未来を照らす!光の祭典

町の伝統工芸品である和紙と建具、両分野の専門化が手掛けるランタンと行灯。町内全小学生が和紙に自由創作する絵画と町の祭典七夕祭りの象徴である竹を融合した作品と福祉作業所において各人の可能性に合わせて作成された和紙素材を使った作品。職人と商人の町で育まれた多様な食文化。日々の文化活動の発表の場としてのステージパーフォーマンス。新旧あわせた小川町の文化資源と創作活動を、町の文化の源である水と緑の象徴として整備された会場、栃本親水公園に集結させ、未来に向けて町の文化と歴史を継承していく想いを光の空間演出にのせて発信する祭典を実施する。会場はバリアフリー対応。

イベント名 未来を照らす!光の祭典
期日 2018年10月12日(金)~2018年10月14日(日)
場所 栃本親水公園 埼玉県
お問い合わせ 小川町商工会青年部創部50周年事業実行委員会
0493-72-0280
http://www.syokoukai.or.jp/syokokai/ogawa/index.html
カテゴリ beyond2020 その他 展覧会
バリアフリー対応 車椅子

カテゴリー

  • 関東
  • beyond2020
  • その他
  • テーマ
  • 場所
  • 展覧会
  • 楽しみ方
  • 終了