第14回徳島県こども美術展

こども県展は、県内の小・中学生を対象に、豊かな文化の創造を育んでもらうために平成17年度から毎年開催しています。
 応募作品から各学年ごとに特選(絵画2点、書写2点)を選考し、その18点の中から特別賞として徳島県知事賞、徳島県議会議長賞、徳島県教育委員会教育長賞、徳島県市町村教育委員会連合会会長賞、徳島県美術家協会長賞、徳島新聞社長賞を授与します。さらに各学年から準特選、優秀賞、入選を選考。絵画部門で計約700点、書写部門で約1,000点を展示します。
 県南と県西で行う巡回展では、準特選以上の全作品と該当地域の入選以上の作品を展示します。
 会場受付において「筆談マーク」を設け、耳の不自由な方でも観覧できるよう会場案内に努めます。また、特別支援学校の児童、生徒からも多くの作品応募をいただいており、表彰式(あわぎんホール)において手話通訳者を派遣していただきます。

イベント名 第14回徳島県こども美術展
期日 2018/10/12(金)~2018/11/25(日)
場所 あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)
〒770-0835 徳島県徳島市藍場町2丁目14
阿南市情報文化センター
〒779-1101 徳島県阿南市羽ノ浦町中庄上ナカレ16-3
徳島県
主催者名 徳島県美術家協会
お問い合わせ 徳島県美術家協会
088-632-3275
カテゴリ beyond2020 展覧会
バリアフリー対応 手話

カテゴリー

  • 中国・四国
  • beyond2020
  • テーマ
  • 場所
  • 展覧会
  • 楽しみ方
  • 終了