第10回 工芸甲子園

今回で第10回目を迎える工芸甲子園は、全国の高校生が手がけた陶芸や漆芸、染織など「生活に潤いと幸せを与え、創造性にあふれる工芸作品」をテーマにした作品を展示いたします。
平成21年から毎年開催されている本展は、全国の高校生の工芸教育の振興及び、日本が世界に誇る伝統的なものづくりの技を次代へ受け継ぎ、豊かな才能を有する将来の担い手を発掘することを目的としております。

若く可能性と才能に満ちた、高校生たちの瑞々しい感性で作られた作品の数々をご覧ください。

イベント名 第10回 工芸甲子園
期日 2018-11-17~2018-12-02火曜日・水曜日
場所 学校法人二本松学院 京都伝統工芸館京都府京都市中京区場之町烏丸三条上る場之町606 京都府
料金 無料
主催者名 学校法人二本松学院 京都伝統工芸館   一般財団法人京都伝統工芸産業支援センター
お問い合わせ 「工芸甲子園」実行委員会 〒622-0041 京都府南丹市園部町小山東町1-1TEL:0120-63-1752 FAX:0771‐63-5533
0752291010
カテゴリ beyond2020 展覧会
バリアフリー対応 車椅子

カテゴリー

  • 近畿
  • beyond2020
  • テーマ
  • 場所
  • 展覧会
  • 楽しみ方
  • 注目