第25回 興文会全国公募展

中国から伝来した漢字と、奈良・平安時代に掛けて華開いた国風文化によって芸術へと昇華された仮名とを融合させて、日本独自の「書」を編み出すことに成功した偉人の流れを汲んだ団体(興文会)によって催される全国公募展である。対象は幼年~一般で、文字を使用し、筆・墨・硯・紙など(文房四宝)の特徴も活かしつつ、書くという行為を通して今の心情を表現しようとした作品作りと発表の取組である。鑑賞者には、健常者・障害者の区別なく全ての人に鑑賞して頂きたく、エレベーター・エスカレーターの設置された会場を選択し、気軽に立ち寄って頂けるよう配慮した。要所要所には担当の者を配備し、スムーズに鑑賞できるように取り組んでいる。更に、質疑応答し易い雰囲気の会場作りにも配慮している。

イベント名 第25回 興文会全国公募展
期日 2018/11/6(火)~2018/11/11(日)
場所 電気文化会館 愛知県
主催者名 興文会
お問い合わせ 興文会
0527736910
http://kou-bun.jp/index.html
カテゴリ beyond2020 展覧会
バリアフリー対応 車椅子

カテゴリー

  • 中部
  • beyond2020
  • テーマ
  • 場所
  • 展覧会
  • 楽しみ方
  • 終了