山形交響楽団第282回定期演奏会

山形交響楽団は、ナチュラルブラスやピリオド奏法を用い、作曲家が生きていた当時の響き、演奏スタイルを取り入れるなど、日本のオーケストラとして古典音楽に対して独自のアプローチを続けており、国内外から多くの注目を集めています。第282回定期演奏会においては、芸術総監督・飯森範親が指揮を務め、東北の音楽家たちをゲストに迎え、県民に良質な音楽に触れる機会を提供するとともに、日本のオーケストラ演奏の素晴らしさを国内外に発信します。
 会場の山形テルサはバリアフリー対応で、車いすの方の鑑賞スペースも完備しております。また、演奏会プログラムに一部英語を併記したり、点字版プログラムを用意するなどの取組みもおこなっております。

イベント名 山形交響楽団第282回定期演奏会
期日 2020/2/15(土)~2020/2/16(日)
場所 山形テルサ
〒990-0828 山形県山形市双葉町1丁目2-3
山形県
主催者名 公益社団法人山形交響楽協会
お問い合わせ 公益社団法人山形交響楽協会
0236252203
http://www.yamakyo.or.jp/
カテゴリ beyond2020 公演
外国語対応 英語

カテゴリー

  • 北海道・東北
  • beyond2020
  • テーマ
  • 公演
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 終了