第40回Kyoto演劇 フェスティバル

Kyoto演劇フェスティバル(演フェス)は、京都府内の劇団・人形劇団を対象に、日頃の活動成果を競い合う研さん・技術向上の場として、また、府民に対して質の高い文化活動を奨励、振興する地域密着型の演劇祭として昭和54年より休むことなく開催し続けてまいりました。
 また、全国に先がけて府民参加型の合同創作劇や朗読劇、短編連続上演などの非常に多彩な特別プログラムを行うなど、「子どもから大人まで楽しめるフェスティバル」として地域に定着し、公立ホールが企画・運営を行う演劇祭として全国有数の開催回数を誇り注目を集めています。
 公募公演の参加資格を拡大や、京都府内で行われている演劇祭などへの派遣上演の機会を設けるほか、今回は更に第40回記念プログラムを加えるなど、従来以上に充実した内容で、未来の関西演劇界のより一層の活性化を目指し開催いたします。

公募公演プログラム
・児童劇団やまびこ座
・ミュージカル劇団 ケセラ・セラ
・京都音楽劇団
・宇治っ子朗読劇団☆Genji
・朗読 彩の会
・五蓮座
・京都西陣創造集団アノニム
・ひとり人形劇まる
・演劇集団 広小路
・ビストロムービー倶楽部
・春楡一座
・京都放送劇団
・草の根劇場 劇団「かいつぶり」
・珈琲店で戯曲を読む会
・みかんの木文庫
・夕づるの会
・ちゃんばらCLUB喜怒哀楽
招待公演
・福知山淑徳高等学校 人形劇講座
・京都府立向陽高等学校 演劇部
・洛星中学校 演劇部
U30支援プログラム
・幻灯劇場
・ルサンチカ
実行委員会プロデュース企画
・プロ・アマ合同人形劇
児童青少年のための特別企画 等

≪入場料≫ 前売り(当日)
1日券:一般1,000円(1,200円)、高校生以下500円(700円)
通し券:一般3,000円(3,500円)、高校生以下1,500円(2,000円)


★第40回記念特別企画 合同創作劇「百年のあくび」
 2月23日(土)、24日(日)
≪入場料≫ 前売り(当日)
一般2,000円(2,500円)、高校生以下1,000円(1,200円)

イベント名 第40回Kyoto演劇 フェスティバル
期日 2019-02-03~2019-02-17
場所 京都府立文化芸術会館 ホール京都市上京区河原町通広小路下ル 東桜町1 京都府
料金 前売り(当日)
1日券:一般1,000円(1,200円)、高校生以下500円(700円)
通し券:一般3,000円(3,500円)、高校生以下1,500円(2,000円)

★第40回記念特別企画 合同創作劇「百年のあくび」
前売り(当日)
一般2,000円(2,500円)、高校生以下1,000円(1,200円)
主催者名 京都府、指定管理者創、Kyoto演劇フェスティバル実行委員会
お問い合わせ 京都府立文化芸術会館
075-222-1046
http://www.bungei.jp
カテゴリ beyond2020 公演

カテゴリー

  • 近畿
  • beyond2020
  • テーマ
  • 公演
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 終了