東アジア・ミュージック・フェスティバル2018

東アジアの多文化共生、そのメッセージを長崎から東アジアの国々に発信し、文化交流事業を継続実施することは、私たち長崎の重要なミッションだと考えています。長崎県と、県内と中国、韓国の大学、文化団体等が連携し、日本・中国・韓国の近隣3カ国の音楽家が集う演奏会とシンポジウムを、今年も開催します。今年度のテーマは「ピアノ」。3カ国の作曲家たちが、東アジアの子どもたちに向けたピアノ小品を新たに制作。その楽曲を他国のピアニストが初演する、交流演奏会を開催します。また、シンポジウムでは、日中韓のパネリストが、各国のピアノ教育を紹介。東アジアのピアノ教育の将来像を語り合います。中国語、韓国語の通訳あり。

イベント名 東アジア・ミュージック・フェスティバル2018
期日 2019/12/19(木)~2019/12/20(金)
場所 19日:長崎創楽堂/20日:長崎県美術館 長崎県
主催者名 長崎県、
東アジア・ミュージック・フェスティバル実行委員会
お問い合わせ 長崎県、東アジア・ミュージック・フェスティバル実行委員会
0958952764
カテゴリ beyond2020 シンポジウム 公演
外国語対応 中国語, 韓国語

カテゴリー

  • 九州・沖縄
  • beyond2020
  • シンポジウム
  • テーマ
  • 公演
  • 場所
  • 楽しみ方