NPO法人徳島県古武道協会主催 京都下鴨神社古武道奉納演武大会

徳島に関ヶ原合戦前に伝承された柳生新陰流である阿州柳生神影流兵法剣術や流派伝承の浦安の舞、神楽舞、五穀豊穣の舞などが披露される。当日は、全国各地の武道流派も集合して日本人観光客だけではなく外国人観光客、地元市民が楽しめるイベントとなっている。終了後は参加流派の剣術体験や巫女衣装をつけての撮影なども計画している。

健常者のみの参加ではなく、障害者でも自分の出来る範囲で楽しめるような企画となっている。特に大きな壁があるわけではなく誰でも分け隔てなく性別。年齢、障害などの壁は全くない環境である。また車いすや移動サポートには看護師免許のあるスタッフが対応するようになっている。

英語は対応出るスタッフがいる。ただ言葉が通じなくても楽しめるようになっており、目で見て日本文化感じ、体で動いてさらに日本文化を感じ感銘を受ける企画となっている。

イベント名 NPO法人徳島県古武道協会主催 京都下鴨神社古武道奉納演武大会
期日 2019年6月15日(土) 午後1時30分~午後3時
場所 下鴨神社 参集殿
〒606-0807 京都府京都市左京区下鴨泉川町59
京都府
出演者・アーティスト情報 徳島県古武道協会会員、全国各流派の武道家、その他
料金 無料
主催者名 特定非営利活動法人徳島県古武道協会
お問い合わせ 特定非営利活動法人徳島県古武道協会
088-674-5541
sinkage1905@yahoo.co.jp
https://kobudokyokai.com/
カテゴリ beyond2020 その他 公演
外国語対応 英語
バリアフリー対応 車椅子
想定する入場者数 300

カテゴリー

  • 近畿
  • beyond2020
  • その他
  • テーマ
  • 公演
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 終了