CCNJ平成29年度ネットワーク会議/水と土の芸術祭2018公開シンポジウム「現代アートの行方~同時代のアート、そして、未来のアートの存在意義~」/現代アートの行方~同時代の(コンテンポラリー)アート、そして、以来のアートの存在意義~

「水と土の芸術祭2018」が開催される新潟市で、日本の現代美術界を支えるパネリストらを招き、国内各地で行われてる芸術祭の中心にありながら、あまり議論されてこなかった「現代芸術(アート)」をテーマに、シンポジウムを開催します。

イベント名 CCNJ平成29年度ネットワーク会議/水と土の芸術祭2018公開シンポジウム「現代アートの行方~同時代のアート、そして、未来のアートの存在意義~」/現代アートの行方~同時代の(コンテンポラリー)アート、そして、以来のアートの存在意義~
期日 2018年2月8日~2018年2月8日
場所 りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館劇場(新潟県新潟市) 新潟県
料金
主催者名 新潟市
お問い合わせ http://www.mizu-tsuchi.jp/
カテゴリ
想定する入場者数 ~500人

カテゴリー

  • 中部
  • テーマ
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 終了