第67回形象派展

形象派美術協会は、会員相互の絵画美術の研究を深め、会の発展及び芸術運動として広く一般に普及推進することを目的として、第67回形象派展を愛知県美術館ギャラリーで開催します。本展では形象派美術協会全国の各支部及び台湾支部からの出品と合わせ、より一層幅広く全国から公募をし、新人の発掘にも努めます。また、今回も引き続き国際交流招待展として、アメリカのメリーランド美術大学からの招待出品を併設で行い、現代のアメリカ美術を紹介します。展示作品は、100号の大作をメインに、総数では170点程を予定しています。愛知芸術文化センターは身障者専用駐車場、エレベーター、スロープ等が設置されており、障害者、健常者を問わず誰もがスムーズに展示会場に入場できる施設となっており、また多目的トイレや貸し出し用の車椅子も備えています。

イベント名 第67回形象派展
期日 2019/4/9(火)~2019/4/14(日)
場所 愛知県美術館ギャラリー 愛知県
主催者名 形象派美術協会
お問い合わせ 形象派美術協会
0566921147
http://www.katch.ne.jp/~keisho-art/
カテゴリ beyond2020 展覧会
バリアフリー対応 車椅子

カテゴリー

  • 中部
  • beyond2020
  • テーマ
  • 場所
  • 展覧会
  • 楽しみ方
  • 終了