ジャパン・オペラ・フェスティヴァル2019 野外オペラ「蝶々夫人」名古屋城公演

世界でも例のない壮大なスケールの野外オペラ公演を行うジャパン・オペラ・フェスティヴァル。
これまで姫路城、平城宮(奈良県)、名古屋城といった世界遺産をはじめとする日本の歴史的建造物を借景として野外オペラを上演してきました。
イタリアの文化「オペラ」と日本文化が融合するこの公演は、日本の魅力を世界に発信し続けております。
2019年は名古屋城天守閣前広場にてオペラ「蝶々夫人」を上演します。
公演日:9/26(木)、27(金)、28(土)、29(日) 4日間(4公演)
*コンサート形式(1公演): 10/1(火)名古屋市公会堂
(公演時には客席に車椅子席を設けております。また会場には英語対応のスタッフも配置しております。)

イベント名 ジャパン・オペラ・フェスティヴァル2019 野外オペラ「蝶々夫人」名古屋城公演
期日 2019年9月26日(木)~2019年10月1日(火)
場所 名古屋城天守閣前広場特設ステージ 愛知県
主催者名 ジャパン・オペラ・フェスティヴァル実行委員会
公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団
お問い合わせ ジャパン・オペラ・フェスティヴァル実行委員会公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団
0363809862
https://sawakami-opera.org/
カテゴリ beyond2020 公演
外国語対応 英語
バリアフリー対応 車椅子

カテゴリー

  • 中部
  • beyond2020
  • テーマ
  • 公演
  • 場所
  • 楽しみ方