かながわ高齢者創作創造プロジェクト 「チャレンジ・オブ・ザ・シルバー」 説明会

神奈川県は、障がいや年齢などに関わらず、子どもから大人まですべての人が「ともに生きる」「ともに創る」社会の実現を目指し、県民の皆様がさまざまな舞台芸術に触れ、参加できる「共生共創事業」をスタートさせました。
「チャレンジ・オブ・ザ・シルバー」では、神奈川出身の世界的ダンサー/振付家の安藤洋子が、県内のシニアとともに新たな身体表現を創作します。

説明会の内容
1.神奈川で行うシニアの身体表現の説明
2.日本で、世界で、成功しているシニアの舞台の説明
3.プロジェクトリーダー/安藤洋子の紹介
4.県域での“お出かけワークショップ”の説明
5.横浜を拠点に創立するシニア身体表現集団の説明
6.ご質問/ご相談コーナー

Q.「チャレンジ・オブ・ザ・シルバー」とは?
A. 初心者でも参加できるシニア世代の表現者を創作する事業です!

まずは3/15の説明会に、お気軽にご参加ください!

イベント名 かながわ高齢者創作創造プロジェクト 「チャレンジ・オブ・ザ・シルバー」 説明会
期日 2019年3月15日(金)15:00〜16:30
場所 県民共済 みらいホール
〒231-8418 神奈川県横浜市中区桜木町1-1-8-2 県民共済プラザビル1階
神奈川県
出演者・アーティスト情報 安藤洋子
料金 無料(要予約)
主催者名 主催:神奈川県
協力:神奈川県民共済生活協同組合
企画製作:KAAT神奈川芸術劇場、公益財団法人神奈川芸術文化財団
お問い合わせ KAAT神奈川芸術劇場(共生共創事業担当)
0453066811
kyoso@kanagawa-af.org
https://kyosei-kyoso.jp/challenge-silver/
カテゴリ beyond2020 ワークショップ 講座
バリアフリー対応 車椅子
想定する入場者数 100

カテゴリー

  • 関東
  • beyond2020
  • テーマ
  • ワークショップ
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 終了
  • 講座