第69回 中日書道展

本展覧会は、書道の振興と普及啓蒙並びに書道技術の高揚をはかり、日本の文化としての「書道」の更なる充実発展、次世代への継承を大きな目的として、中日新聞社との共催により毎年開催している。出展作品は出品部門ごとに役員等の審査員が審査し、優良作品には表彰を行い、全出展作品を広く一般公開し、観覧者の啓蒙と創造性豊かな感性を養う一助となっている。出展作品の募集は、新聞社の社告又はWeb上で本会のホームページに掲示や協賛会員の店舗にポスター掲示などで一般の方々に周知を計っている。初心者、高齢者、若年層、地域の書道愛好家のために門戸を広げ、障害者の方にも鑑賞していただけるよう、バリアフリー対応の展示会場を利用している。
 ① 愛知県美術館ギャラリー 2019年6月12日(水)~6月16日(日) 
 ② 電気文化会館ギャラリー 2019年6月11日(火)~6月16日(日)
 ③ 名古屋市民ギャラリー栄 2019年6月11日(火)~6月16日(日)
 ④ 名古屋市博物館ギャラリー2019年6月18日(火)~6月30日(日)

イベント名 第69回 中日書道展
期日 2019/6/12(水)~2019/6/16(日)
場所 愛知県美術館
〒461-8525 愛知県名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター内
名古屋市博物館
〒467-0806 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1
愛知県
主催者名 公益社団法人 中部日本書道会
お問い合わせ 公益社団法人 中部日本書道会
0525831900
http://cn-sho.or.jp
カテゴリ beyond2020 展覧会
バリアフリー対応 車椅子

カテゴリー

  • 中部
  • beyond2020
  • テーマ
  • 場所
  • 展覧会
  • 楽しみ方