杉劇アート de 伝承プロジェクト「古典芸能体験塾」横浜夢座

昭和20年5月29日は、横浜大空襲、大戦禍に見舞われた横浜。その日、当時中学生だった作者が見た横浜の市街地の悲惨な光景、その日の淡い出会いを朗読劇にしました。横浜夢座(座長:五大路子)のオリジナル芝居として、「こどもたちに戦争を知ってもらいたい」という五大さんの熱い想いで、磯子区内の小学生に向けて、横浜大空襲の日に近い日程で、上演しています。
施設には、車いす対応エレベーター、多目的トイレ、ホール客席には車いすスペースがございます。

イベント名 杉劇アート de 伝承プロジェクト「古典芸能体験塾」横浜夢座
期日 2019/6/14(金)
場所 横浜市磯子区民文化センター
〒235-0033 神奈川県横浜市磯子区杉田1-1-1 らびすた新杉田4階
神奈川県
主催者名 磯子区民文化センター
お問い合わせ 公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
0457711212
https://www.sugigeki.jp/
カテゴリ beyond2020 公演
バリアフリー対応 車椅子
想定する入場者数 ~500

カテゴリー

  • 関東
  • beyond2020
  • テーマ
  • 公演
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 終了