第19回とっておきの音楽祭2019

とっておきの音楽祭は、障害のある人もない人も一緒に音楽を楽しみ、音楽のチカラで「心のバリアフリー」を目指す音楽祭です。商店街、ビルの前、公園など街がステージとなり、障害の有無に関わらず、一緒に演奏し、歌い、踊り、街行く人が観客となります。音楽のジャンルも、ロック、ポップス、クラシック、ジャズ、ゴスペル、ダンスをはじめ、和太鼓、雅楽など様々です。2001年に宮城県・仙台市で始まった、この音楽祭は、これまで20ヶ所で開催され全国に広がっています。今後も、栃木県宇都宮市、千葉県成田市でも開催を予定しています。「音楽のチカラで心のバリアフリー」を目指して全国各地で開催されることを願っています。

イベント名 第19回とっておきの音楽祭2019
期日 2018年6月2日(日)10:00~19:00
場所 せんだいメディアテーク
〒980-0821 宮城県仙台市青葉区春日町2-1
宮城県
主催者名 NPO法人とっておきの音楽祭
お問い合わせ NPO法人とっておきの音楽祭
022-265-0980
info@totteokino-ongakusai.jp
http://totteokino-ongakusai.jp/
カテゴリ beyond2020 お祭り

カテゴリー

  • 北海道・東北
  • beyond2020
  • お祭り
  • テーマ
  • 場所
  • 宮城
  • 楽しみ方
  • 注目