第16回三輪山セミナーイン東京

日本最古の神社「大神神社」が毎年開催している日本古代史・古代文学関連の文化講演会。吉村武彦先生「三輪山・ヤマト王権と東国」、神野志隆光先生「『日本書紀』における大物主神と三輪」各講演80分、途中20分休憩(予定)、定員1100名。

イベント名 第16回三輪山セミナーイン東京
期日 2019年8月24日(土)午後1時~午後4時10分(正午開場)
場所 よみうりホール
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1丁目11−1 読売会館
東京都
出演者・アーティスト情報 吉村武彦先生(明治大学名誉教授)・神野志隆光先生(東京大学名誉教授)
料金 受講料・前売り券1000円、当日券1500円(定員に達した場合は当日券なし)
主催者名 大神神社(おおみわじんじゃ)
お問い合わせ 大神神社・三輪山セミナーイン東京係
0744-42-6633
http://www.oomiwa.or.jp/
カテゴリ 講演
備考 申込みはハガキかFaxにて、〒番号・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・参加人数を記入し、〒6338538 奈良県桜井市三輪1422大神神社「三輪山セミナーイン東京」係へ・(Fax・0744-42-0381)(電話申込み不可) 申込期間6月1日~7月31日。

カテゴリー

  • 関東
  • テーマ
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 講演