第11回 古典の日朗読コンテスト

第11回古典の日朗読コンテストを開催。今年は、日本の古典文学にみる諧謔(ユーモア)をテーマとして、『竹取物語』『堤中納言物語』『徒然草』『伊曾保物語』を課題にした。また、12月1日(日)に、京都府立京都学・歴彩館で、一次、二次審査を通過した出場者の最終審査会と表彰式を行う。課題の詳細、応募方法は、古典の日推進委員会のホームページをご確認ください。

イベント名 第11回 古典の日朗読コンテスト
期日 作品募集 2019年7月1日(月)~8月20日(火)必着
公開最終審査会と表彰式 2019年12月1日(日)
場所 京都府立京都学・歴彩館
京都市左京区下鴨半木町1-29
京都府
料金 作品審査料 【一般部門】1,500円 【中学・高校生部門】無料
最終審査会及び表彰式 入場料 500円
主催者名 古典の日推進委員会
お問い合わせ 古典の日推進委員会
0753533060
http://www.kotennohi.jp
カテゴリ その他

カテゴリー

  • 近畿
  • その他
  • テーマ
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 注目