外国人向け伝統文化魅力発信事業

本県の工芸に親しむ機会を充実させるため、「いしかわの工芸文化魅力発信・向上プログラム」の一環として、親子連れなどを対象に、各分野の工芸作家を講師とした陶芸や蒔絵、染織などの制作の体験ワークショップを開催する。その際、車椅子を使用する障害者も参加できるよう、会場にはスペースを確保するなど、障害者にとってのバリアを取り除く取り組みも行う。

イベント名 外国人向け伝統文化魅力発信事業
期日 2019/7/12(金)~2019/10/31(木)
場所 石川県立美術館
〒920-0963 石川県金沢市出羽町2-1
石川県立能楽堂
〒920-0935 石川県金沢市石引4丁目18-3
石川県立伝統産業工芸館
〒920-0936 石川県金沢市兼六町1-1
加賀本多博物館
〒920-0963 石川県金沢市出羽町3-1
石川県
主催者名 兼六園周辺文化の森等活性化推進実行委員会
お問い合わせ 兼六園周辺文化の森等活性化推進実行委員会
076-225-1371
カテゴリ beyond2020 ワークショップ
バリアフリー対応 車椅子

カテゴリー

  • 中部
  • beyond2020
  • テーマ
  • ワークショップ
  • 場所
  • 楽しみ方