コレクション展Ⅰ 特集 没後30年 寺田政明 描く故に我あり

北九州市出身の画家・寺田政明は、樹や虫、鳥など物言わぬ生きものとの対話を通じて、詩情あふれる作品を残した。没後30年を機に、油彩、素描のほか、挿絵原画、装丁本などから、その画業をたどるものである。
館内は、車椅子でも入館できるようエレベーターを設置。
また、美術館インバウンド用パンフレット(英語、韓国語、中国語簡体字・繁体字)を作成。

イベント名 コレクション展Ⅰ 特集 没後30年 寺田政明 描く故に我あり
期日 2019年4月2日~2019年7月12日
場所 北九州市立美術館
〒804-0024 福岡県北九州市戸畑区西鞘ヶ谷町21-1
福岡県
料金
お問い合わせ 北九州市立美術館普及課
0938827777
カテゴリ beyond2020 展覧会
外国語対応 英語, 中国語, 韓国語
美術館インバウンド用パンフレット
バリアフリー対応 車椅子
想定する入場者数 5000~10000人

カテゴリー

  • 九州・沖縄
  • beyond2020
  • テーマ
  • 場所
  • 展覧会
  • 楽しみ方
  • 終了