企画展「龍谷の至宝 -時空を超えたメッセージ-」

龍谷大学は、2019年に創立380周年を迎えました。1639年に本願寺の教育施設「学寮」として設立されて以来、本学には多くの貴重な学術資料が蓄積されてきました。中でも、本願寺歴代宗主の蔵書である「写字台文庫」や20世紀初頭に本願寺が派遣した学術調査隊である大谷探検隊の将来品などは、世界に誇る貴重な資料であり、その学術的価値の高さは、まさに「至宝」と呼んでも過言ではありません。
本展では、本学が所蔵するさまざまな分野の学術資料を一堂に会し、龍谷大学の歴史と所蔵学術資料の多様性をご覧いただきます。

イベント名 企画展「龍谷の至宝 -時空を超えたメッセージ-」
期日 会期:2019年7月13日 〜 2019年9月11日
休館日:月曜日(ただし7月15日、8月12日、9月2日、9月9日は開館)、7月16日、8月13日
場所 龍谷大学 龍谷ミュージアム
〒600-8399 京都府京都市下京区堀川通正面下る(西本願寺前)
京都府
主催者名 龍谷大学 龍谷ミュージアム、京都新聞
お問い合わせ 龍谷ミュージアム事務部
075-351-2500
https://museum.ryukoku.ac.jp/exhibition/ex.html
カテゴリ 展覧会
外国語対応 英語
We applogize that there is no English commentary.(Commentary is available in Japanese only. However, an item list will be provided to you in English)
バリアフリー対応 車椅子

カテゴリー

  • 近畿
  • テーマ
  • 場所
  • 展覧会
  • 楽しみ方
  • 終了