第673回大槻能楽堂自主公演能「リニューアル記念公演 特別公演」

改修工事を終えた大槻能楽堂では令和2年新春より「リニューアル記念公演」(全7回)をさせて頂きます。数々の稀曲や演出に加え、東西の名手・中堅・若手が一堂に揃う大変貴重な公演となると存じます。
2月11日は三老女に準じる重い老女物「鸚鵡小町」を梅若実(大阪初演)、舞も堪能できる狂言「松囃子」、祝言性に富んだ「石橋」は師資十二段之式の演出で中堅の上野雄三と武富康之にて上演致します。

イベント名 第673回大槻能楽堂自主公演能「リニューアル記念公演 特別公演」
期日 2020年2月11日(火祝)14時開演
場所 大槻能楽堂
大阪市中央区上町A-7
大阪府
出演者・アーティスト情報 能「鸚鵡小町」梅若実
狂言「松囃子」野村萬
半能「石橋 師資十二段之式」上野雄三 武富康之
料金 《全席指定》
《前売》S席11,000円・A席9,900円・B席7,700円・学生席5,500円・25歳以下3,000円※
《当日》S席12,000円 A席10,900円 B席8,700円 学生席6,500円 25歳以下4,000円※
※25歳以下はB席/10席限定
一般発売日 11月11日
主催者名 工期財団法人大槻能楽堂
お問い合わせ 大槻能楽堂事務局
06-6761-8055
info@noh-kyogen.com
www.noh-kyogen.com
カテゴリ 公演
備考 駐車場はございません

カテゴリー

  • 近畿
  • テーマ
  • 公演
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 終了