羽田空港国際線旅客ターミナルの於けるUD等を活用した日本文化・歴史発信事業

羽田空港国際線旅客ターミナルでは海外のお客様へ日本の文化・歴史を発信するイベントを定期的に行っており、江戸時代の町人がターミナル内へ飛び出し、お客様と交流をする「羽田翼江戸祭り」や国立歴史民族博物館と共の昔の日本の文化・暮らしを紹介する「羽田×歴博」等を開催しております。
なお、お客様に安心・便利に当ターミナルを利用して頂けるよう、多言語対応やユニバーサルデザインに積極的に取り組んでおり、多様な方を受け入れられる配慮がされています。(多言語対応:案内表示、館内マップ、翻訳機等、
UDデザイン:多目的トイレ、補助犬トイレ、筆談ボード、点字ガイドブック等)
こうした特色を活かした取組を、beyondマークを活用しながら、日本の玄関口である羽田空港で行うことで、さらなる日本文化の発信を進めていきます。

イベント名 羽田空港国際線旅客ターミナルの於けるUD等を活用した日本文化・歴史発信事業
期日 2019年7月4日(木)~2020年7月3日(金)
場所 羽田空港国際線旅客ターミナル 東京都
主催者名 東京国際空港ターミナル株式会社
お問い合わせ 東京国際空港ターミナル株式会社
0364275901
https://www.tiat.co.jp/
カテゴリ beyond2020 その他
外国語対応 英語
バリアフリー対応 車椅子

カテゴリー

  • 関東
  • beyond2020
  • その他
  • テーマ
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 終了