飯盛神社のかゆ占

飯盛神社はもと早良郡の惣社といわれ、近世日は行ってからも周辺七ヵ村の農耕守護神として崇められて来ました。
飯盛神社の粥占は、小正月の朝神前に粥を供えて、半月後にそれを下ろし、表面に生えたかびの状態によって、その年の農作の吉凶を占うもので、粥開きの朝はその結果を見ようと、近隣の農家からの参詣者が多くみられます。
粥占の方法は全国で様々であり、福岡市内にも現在でも粥占を行っている神社が数カ所あります。

イベント名 飯盛神社のかゆ占
期日 2020年3月1日(日)
場所 飯盛神社 福岡県
料金 無料
主催者名 飯盛神社のかゆ占保存会
お問い合わせ 飯盛神社のかゆ占保存会
092-811-1329
カテゴリ beyond2020 お祭り

カテゴリー

  • 九州・沖縄
  • beyond2020
  • お祭り
  • テーマ
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 注目
  • 終了