秋季特別展「日本の素朴絵 -ゆるい、かわいい、たのしい美術-」

日本では昔から、さまざまな形式の作品がゆるやかなタッチでおおらかに描かれ、大切にされてきました。
それらは「うまい・へた」の物差しでははかることのできない、なんとも不思議な味わいをもっており、見る人を虜にするのです。
本展では、ゆるくとぼけた味わいのある表現で描かれたこのような絵画を「素朴絵」と表現します。

イベント名 秋季特別展「日本の素朴絵 -ゆるい、かわいい、たのしい美術-」
期日 ■会期 2019年9月21日(土)~11月17日(日)
■休館日 月曜日(ただし9/23、10/14、11/4は開館)、9/24、10/15、11/5

■開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
 ※10月5日(土)・12日(土)・19日(土)・26日(土)は夜間開館のため20時まで開館(入館は19:30まで)
場所 龍谷大学 龍谷ミュージアム
〒600-8399 京都府京都市下京区堀川通正面下る(西本願寺前)
京都府
料金 ○一般 1,200(1,000)円
○高校・大学生 800(600)円
○小・中学生 400(300)円
※( )内は20名以上の団体料金
※小学生未満、障がい者手帳等の交付を受けている方およびその介護者1名は無料
主催者名 龍谷大学 龍谷ミュージアム、毎日新聞社、京都新聞、NHK京都放送局、NHKプラネット近畿
お問い合わせ 龍谷ミュージアム事務部
075-351-2500
https://museum.ryukoku.ac.jp/exhibition/sp.html
カテゴリ 展覧会
外国語対応 英語
We applogize that there is no English commentary.(Commentary is available in Japanese only. However, an item list will be provided to you in English)
バリアフリー対応 車椅子

カテゴリー

  • 近畿
  • テーマ
  • 場所
  • 展覧会
  • 楽しみ方
  • 注目