令和2年瀬戸市消防出初式

瀬戸市消防出初式は、1月初旬に瀬戸市内の消防関係機関が参加し、市長や市民に消防の設備や技術を披露する行事です。厳格な式典に始まり、消防関係機関や消防団、消防職員、消防車両が瀬戸川沿いを行進する分列行進が行われ、江戸時代から火消しの心意気を示す儀式として、代々受け継がれている消防団による伝統的な「はしご乗り演技」、最後には、消防職員と消防団による「一斉放水」が行われます。
 会場は名鉄尾張瀬戸駅周辺で催され、障害者用駐車スペースを設置し、障害者の方にもご参加いただけるよう配慮しています。

イベント名 令和2年瀬戸市消防出初式
期日 2020/1/12(日)~2020/1/12(日)
場所 パルティせとロータリー周辺 愛知県
主催者名 瀬戸市
お問い合わせ 瀬戸市
0561850439
http://www.city.seto.aichi.jp/
カテゴリ beyond2020 その他
バリアフリー対応 車椅子

カテゴリー

  • 中部
  • beyond2020
  • その他
  • テーマ
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 終了