プレミアム・クラシック・シリーズvol.38/奥村愛(ヴァイオリン)、御法川雄矢(ヴィオラ)、ルドヴィート・カンタ(チェロ)/~弦楽トリオで聴くバッハ名曲集~

日本を代表するヴァイオリニストとして活躍する奥村愛、NHK交響楽団のヴィオラ奏者・御法川雄矢、「弦の国」スロヴァキアから来日しオーケストラ・アンサンブル金沢の首席チェロ奏者を長く務めたルドヴィート・カンタ。名手たちによる弦楽三重奏のオールバッハプログラムを実施する。
プレミアム・クラシック・シリーズとして、レセプショニストの配置やクロークの設置、託児サービス、膝かけレンタルサービスなどワンランク上のおもてなしを意識し、お客様をお迎えする。会場の千葉県文化会館は、コミュニケーションボードや筆談ボードによる対応、障害用トイレや障害者席、専用駐車スペースを完備しており、障害をお持ちのお客様でも安心してご鑑賞いただける。お客様のご要望に応じ障害をお持ちのお客様にはサービス介助士の資格を持つ職員が斜行型段差昇降機を操作してご案内する。また、外国人の方と適切なコミュニケーションを図るため受付カウンターにタブレット翻訳機や外国語版コミュニケーションボードを設置している。

イベント名 プレミアム・クラシック・シリーズvol.38/奥村愛(ヴァイオリン)、御法川雄矢(ヴィオラ)、ルドヴィート・カンタ(チェロ)/~弦楽トリオで聴くバッハ名曲集~
期日 2020/10/18(日)~2020/10/18(日)
場所 千葉県文化会館 大ホール 千葉県
主催者名 公益財団法人千葉県文化振興財団
お問い合わせ 公益財団法人千葉県文化振興財団
0432220077
カテゴリ beyond2020 公演
外国語対応 英語
バリアフリー対応 車椅子
想定する入場者数 500~1000

カテゴリー

  • 関東
  • beyond2020
  • テーマ
  • 公演
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 終了