企画展関連講演会「『自然』とはいったいなんだろうか?」

自然を通しての教育は、幼稚園や保育所でも盛んに行われ、「教室外の特別な学習」ではなく、園庭での遊びや昆虫採集、観察など、メインの内容となり、「環境」という概念と密接に関連している。今講演では,幼稚園・保育所・認定こども園の教育要領・保育指針における「自然」がどのような概念として語られているのかを、「環境」との関係にも意を用いながら考えていく。

イベント名 企画展関連講演会「『自然』とはいったいなんだろうか?」
期日 2020年9月12日
場所 京都市学校歴史博物館
〒600-8044 京都市下京区御幸町通仏光寺下る橘町437
京都府
出演者・アーティスト情報 講師:和崎光太郎(浜松学院大学短期大学部准教授)
料金 聴講料無料(ただし,入館料が必要)大人300円・中・高生100円
主催者名 京都市学校歴史博物館
お問い合わせ 京都市学校歴史博物館
075-344-1305
http://kyo-gakurehaku.jp/
カテゴリ 講演
外国語対応 英語, 中国語, 韓国語
常設展示のみ音声ガイドあり
バリアフリー対応 手話
備考 ご来館の際は,マスクの着用にご協力ください。

カテゴリー

  • 近畿
  • テーマ
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 講演