2020アジアデジタルアート⼤賞展FUKUOKA(受賞作品展示)

クリエイティブ関連産業分野の振興がめざましい福岡で、アジアの⽂化⾵⼟に深く根差した世界レベルのメディアアート作品の公募展「アジアデジタルアート⼤賞展FUKUOKA」を2001年から開催し、国内外のクリエータ発掘・育成の場として活動を続けております。

20回⽬を迎える今回は静⽌画、動画、インタラクティブアート、エンターテインメント(産業応⽤)部⾨の作品を⼀般/学⽣から募集します。ホームページ・作品募集チラシでは英語版を作成、展覧会の作品展⽰では英語表記を⾏うなど、国外の⽅にも参加しやすいよう取り組みを進めております。

※作品は以下の日程で募集
2020年7月20日(月)~10月11日(日)

イベント名 2020アジアデジタルアート⼤賞展FUKUOKA(受賞作品展示)
期日 【受賞作品展】
・2021年2月17日(水)~2月23日(火・祝) 福岡市科学館6Fサイエンスホール
・2021年2月16日(火)~2月21日(日) 福岡市美術館2Fギャラリー
・2021年2月16日(火)~2月23日(火・祝) NHK福岡放送局

【表彰式】
・2021年2月20日(土) 福岡市美術館1Fホール
【レセプション】
・2021年2月20日(土) 福岡市美術館
場所 福岡市科学館
〒810-0044 福岡市中央区六本松4-2-1
福岡市美術館
〒810-0051 福岡県福岡市中央区大濠公園1-6
NHK福岡放送局
福岡県福岡市中央区六本松1丁目1−10
福岡県
料金 無料
主催者名 2020アジアデジタルアート⼤賞展実⾏委員会
お問い合わせ 2020アジアデジタルアート⼤賞展実⾏委員会
adaa@design.kyushu-u.ac.jp
http://adaa.jp
カテゴリ beyond2020 展覧会
外国語対応 英語
バリアフリー対応 車椅子

カテゴリー

  • 九州・沖縄
  • beyond2020
  • テーマ
  • 場所
  • 展覧会
  • 楽しみ方
  • 終了