京都新世代いけばな展2021

京都における若手華道家の育成及び、華道の振興を目的に、京都府内30流派、44作品を展示します。
新型コロナウイルス感染症の影響により、我々の生活様式は一変し、社会においても様々な変化が問われる中、花に向かうとき、植物が持つ変わらぬ美しさに心癒やされ、命の力強さ、大切さを改めて実感させられます。
今回は、「#ハナノコキュウ 明日へのエナジー」をテーマに、今だからこそ開催する意義や、出品者の「花をいけたい!」という熱意を作品に込め、皆様に明日への力(エナジー)を感じていただき、いけばなならではの魅力や、命の大切さを伝えていく企画展を開催します。

イベント名 京都新世代いけばな展2021
期日 2021年2月20日(土)~23日(火・祝)、9時~17時まで(最終入園16時)
場所 京都府立植物園
京都市左京区下鴨半木長
京都府
料金 府立植物園の入園料:一般200円、高校生150円、中学生以下および70歳以上は無料
主催者名 京都府、「京都新世代いけばな展2020」運営・実行委員会
お問い合わせ 京都府文化芸術課
075-414-4231
bungei@pref.kyoto.lg.jp
カテゴリ 展覧会

カテゴリー

  • 近畿
  • テーマ
  • 場所
  • 展覧会
  • 楽しみ方
  • 終了