名作舞台で学ぶ会話表現力とアメリカ文化

アーサー・ミラーの「セールスマンの死」,テネシー・ウィリアムズの「ガラスの動物園」などの戯曲にふれ,実際に感情を込め声に出して読むことにより,英語の表現力を高めます。また,演劇から学ぶことのできるアメリカ文化について討論します。講師は大学で教鞭をとる傍ら,写真家として活動するジョンさんです。

イベント名 名作舞台で学ぶ会話表現力とアメリカ文化
期日 第1・3木曜日 全9回・18時間  (予備日 10/7)
10:00-12:00
場所 ラボール学園(公益社団法人京都勤労者学園)
京都市中京区壬生仙念町30-2ラボール京都3F
京都府
料金 受講料:24,000円 ※資料代含む。
主催者名 京都市・ラボール学園(公益社団法人京都勤労者学園)
お問い合わせ ラボール学園(公益社団法人京都勤労者学園)
075-801-5925
info-gakuen@labor.or.jp
http://www.labor.or.jp/gakuen/
カテゴリ 講座
外国語対応 英語
バリアフリー対応 車椅子
備考 16歳以上の社会人(全日制の高校生を除く)

カテゴリー

  • 近畿
  • テーマ
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 講座