企画公演 新作組踊「花の幻」「花よ、とこしえに」

組踊上演300周年を記念し、芥川賞作家・大城立裕氏が今回書き下ろした新作組踊「花よ、とこしえに」を初上演します。
終戦直後の沖縄を描いた作品を、当劇場前芸術監督の幸喜良秀氏の演出のもと、中堅・若手を中心に披露します。
また、第一部では、戦時中を舞台に描いた新作組踊「花の幻」を嘉数道彦氏(芸術監督)の演出で上演します。
大城立裕氏の新作組踊を同時上演し、組踊の新たな可能性を探ります。両作品の魅力をじっくりとご堪能ください。

イベント名 企画公演 新作組踊「花の幻」「花よ、とこしえに」
期日 2019/08/24 (土)14:00~
2019/08/25 (日)14:00~
場所 国立劇場おきなわ
〒901-2122 沖縄県浦添市勢理客4-14-1
沖縄県
料金 3,600円
主催者名 国立劇場おきなわ運営財団
お問い合わせ 事業課
098-871-3311
https://www.nt-okinawa.or.jp/performance-info/detail?performance_id=1968
カテゴリ beyond2020 公演
バリアフリー対応 車椅子

カテゴリー

  • 九州・沖縄
  • beyond2020
  • テーマ
  • 公演
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 終了