コレクション2 米・仏・独・英の現代美術を中心に

本展と同時開催されるロンドン・ナショナル・ギャラリー展において展覧されているのは、イタリア、オランダ、英国、スペイン、フランスの画家による、ルネサンスからポスト印象派までの絵画作品ですが、アメリカ、フランス、ドイツ、英国などのアーティストによる、戦後から今日までの美術作品を国別に展示しています。本展は、西洋諸国のより新しい時代の美術作品、という展示内容になっていて、ロンドンの美の殿堂の所蔵作品展とは、地域と時代という二側面において緩やかに繋がっています。

イベント名 コレクション2 米・仏・独・英の現代美術を中心に
期日 2020年11月3日~2021年1月31日 9時~17時30分。金曜・土曜は20時まで(入場は閉館の30分まで)
休館日:11月16日(月)、11月24日(火)、11月30日(月)、12月14日(月)、12月30日(水)〜1月2日(土)、1月18日(月)
場所 国立国際美術館
〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島4-2-55
大阪府
料金 一般430円大学生130円
※高校生以下、18歳未満、65歳以上、心身に障がいのある方とその付添者1名は無料(入場時要証明)
※夜間割引料金  (対象時間:金曜日・土曜日の17:00-20:00)一般250円 大学生70円
主催者名 国立国際美術館
お問い合わせ 06-6447-4680
06-6447-4680
https://www.nmao.go.jp/exhibition/2020/post_col2.html
カテゴリ beyond2020 展覧会
外国語対応 英語, 中国語, 韓国語
バリアフリー対応 車椅子

カテゴリー

  • 近畿
  • beyond2020
  • テーマ
  • 場所
  • 展覧会
  • 楽しみ方