第22回+ 日本こども歌舞伎まつりin小松

小松市は、歌舞伎十八番のうち「勧進帳」の舞台「安宅の関」があり、「歌舞伎のまち」として知られています。日本こども舞伎まつりin小松では、20メートルの花道を備えたこまつ芸術劇場うららを舞台に、全国各地の子供歌舞伎と、日本舞踊、地元小松の子供たちの競演が繰り広げられます。小松市は毎年、小学4~6年生から公募した子供役者が「勧進帳」を上演しています。イヤホンガイドを使った音声同時解説(日本語・英語)で、舞台の進行に合わせたあらすじや配役、衣裳、道具、歌舞伎の独特な約束事などをタイミングよく紹介いたしますので、初めて歌舞伎を観る方から歌舞伎ファンまでお楽しみいただけます。

イベント名 第22回+ 日本こども歌舞伎まつりin小松
期日 2021年5月4日~5日 12:30開場、13:00開演
場所 石川県こまつ芸術劇場うらら
〒923-0921 石川県小松市土居原町710
石川県
出演者・アーティスト情報 奈良こども伝統文化協会 こども日本舞踊教室つぼみ会
石川県小松市/子供歌舞伎「勧進帳」実行委員会
<特別ゲスト>歌舞伎俳優 三代目 大谷廣太郎
料金 桟敷席(1マス2席)7,000円、SS席2,500円、S席2,000円、自由席(一般)1,500円、自由席(高校生以下)500円
主催者名 日本こども歌舞伎まつりin小松実行委員会、小松市、小松商工会議所
お問い合わせ 日本こども歌舞伎まつり小松実行委員会事務局(小松市観光文化課)
0761-24-8177
kabuki-fes@city.komatsu.lg.jp
https://www.city.komatsu.lg.jp/
カテゴリ beyond2020 お祭り 公演
外国語対応 英語
想定する入場者数 600名

カテゴリー

  • 中部
  • beyond2020
  • お祭り
  • テーマ
  • 公演
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 終了