NFAJ所蔵外国映画選集 2021

当館が所蔵する外国映画の中から、これまで上映する機会の少なかった映画を中心に、13作品(12プログラム)を上映します。音声表現の様々な可能性を探る創意に満ちたトーキー初期の『予審』『脱走者』といった作品から、第二次世界大戦の緊迫をダイレクトに伝える戦中の傑作『戦火の大地』、また、戦後に「赤狩り」でハリウッドを追放された映画人が残した異色作『地の塩』、さらに、これらの映画を見ていたかもしれない、映画が大好きな青年を描いた90年代アメリカのインディペンデント映画の必見作『イン・ザ・スープ』まで、幅広くラインナップしました。世界各国の映画を35㎜フィルムでお楽しみいただけます。

イベント名 NFAJ所蔵外国映画選集 2021
期日 2021年5月6日(木)-5月23日(日)※会期中の休館日:月曜日
※緊急事態宣言を受け、5月6日(木)-11日(火)の上映を中止します。5月12日(水)以降の上映、またチケット発売開始日については、今後の状況に応じて後日HP等でお知らせします。
場所 国立映画アーカイブ (〒104-0031 東京都中央区京橋 3-7-6) 東京都
料金 一般:520円/高校・大学生・65歳以上:310円/小・中学生:100円/障害者(付添者は原則1名まで)・キャンパスメンバーズ:無料
※前売指定席券のみ販売します。館内でのチケット販売はありません。
※障害者(付添者は原則1名まで)・国立映画アーカイブのキャンパスメンバーズの方も前売指定席券をお求めください。
主催者名 国立映画アーカイブ
お問い合わせ ハローダイヤル
050-5541-8600
https://www.nfaj.go.jp/exhibition/foreignfilms2021/
カテゴリ 上映会
外国語対応 英語

カテゴリー

  • 関東
  • テーマ
  • 上映会
  • 場所
  • 楽しみ方