特別展「皇室の名宝―皇室と九州をむすぶ美―」

新元号「令和」ゆかりの地である太宰府において、皇室の名宝が公開されます。各時代の日本美術の名品や、九州各地から献上された品々をとおして、皇室の文化継承、皇室と九州の深いつながりをご紹介します。

イベント名 特別展「皇室の名宝―皇室と九州をむすぶ美―」
期日 2021年7月20日~8月29日、9時~17時、休館日:月曜日(月曜が祝休日の場合は翌平日)
場所 九州国立博物館
〒818-0118 福岡県太宰府市石坂4-7-2
福岡県
料金
主催者名 九州国立博物館・福岡県、宮内庁、西日本新聞社、TVQ九州放送、日本経済新聞社
お問い合わせ 九州国立博物館(NTTハローダイヤル)
050-5542-8600
https://www.kyuhaku.jp/exhibition/exhibition_s61.html
カテゴリ beyond2020 展覧会
外国語対応 英語, 中国語, 韓国語
バリアフリー対応 車椅子

カテゴリー

  • 九州・沖縄
  • beyond2020
  • テーマ
  • 場所
  • 展覧会
  • 楽しみ方
  • 注目