国立工芸館所蔵作品展 たんけん!こども工芸館 ジャングル⇔パラダイス

本展は、工芸作品に切り取られた「自然」のパワーと、そこにこめられてきた生への根源的な願いに着目して構成・展観する。政府関係機関の地方移転施策(地方創生事業)により誕生した国立工芸館の石川移転開館後初めての所蔵作品展であり、また当館が20年にわたって検証してきた子どもの工芸鑑賞の促進もまた主要な目的に据えている。
 展覧会サイトやチラシ、また初学者にも分かりやすいセルフガイド等を和英で作成し、外国人や子どもを含む幅広い来館者層に向けて日本の工芸文化の発信力強化に努める。会場内の解説は多言語のテキスト及び音声で提供。エントランスへのスロープ、エレベーター及び点字設置や車椅子貸出しなど施設面において障がい者への配慮も行う。

イベント名 国立工芸館所蔵作品展 たんけん!こども工芸館 ジャングル⇔パラダイス
期日 2021年7月17日(土)~2021年9月26日(日)
休館日:月曜日(ただし、8月9日、9月20日は開館)、8月10日(火)、9月21日(火)
場所 国立工芸館(金沢市出羽町3-2) 石川県
料金 一般300円、大学生150円
※高校生以下および18歳未満、65歳以上、障がい者手帳をお持ちの方とその付添者は無料。
主催者名 東京国立近代美術館
お問い合わせ ハローダイヤル
05055418600
https://www.momat.go.jp/cg/
カテゴリ beyond2020 展覧会 日本博
外国語対応 英語, 中国語, 韓国語
バリアフリー対応 車椅子
想定する入場者数 10000人
備考 授乳室及び多目的トイレあり。駐車場は近隣施設と共用。

カテゴリー

  • 中部
  • beyond2020
  • テーマ
  • 場所
  • 展覧会
  • 日本博
  • 楽しみ方
  • 注目