伝教大師1200年大遠忌記念特別展「最澄と天台宗のすべて」

2021年は、平安時代のはじめに仏教界に新風をもたらした伝教大師最澄の1200年の大遠忌にあたります。最澄は「悟りに至る道はすべての人に開かれている」という平等思想を説いた『法華経』に心惹かれ、この教えをいしずえとする天台宗を日本でひろめました。本展では、日本各地で守り伝えられてきた貴重な宝物や『法華経』の説く万民救済の精神をあらわす文化財を、九州における地域的な特色を示しながら、ご覧いただきます。

イベント名 伝教大師1200年大遠忌記念特別展「最澄と天台宗のすべて」
期日 2022年2月8日~3月21日
場所 九州国立博物館
〒818-0118 福岡県太宰府市石坂4-7-2
福岡県
料金 一般1900円、高大生1200円、小中生800円
主催者名 九州国立博物館・福岡県、天台宗、比叡山延暦寺、読売新聞社、西日本新聞社、文化庁
お問い合わせ 九州国立博物館(NTTハローダイヤル)
050-5542-8600
https://www.kyuhaku.jp/
カテゴリ beyond2020 展覧会 日本博
外国語対応 英語, 中国語, 韓国語
バリアフリー対応 車椅子

カテゴリー

  • 九州・沖縄
  • beyond2020
  • テーマ
  • 場所
  • 展覧会
  • 日本博
  • 楽しみ方