琉球の薫り

古来より琉球国王、王族は、祭祀儀礼に祈願、弔いと静養、媚薬などの目的で香を 使用していました。大交易時代の文献では、貴重な香木が品目とし取り引きされていました。その琉球王国の歴史から18世紀の首里城「書院」を テーマに調査研究の基、当時の首里城で焚かれていた「お香」を 創作しその香りと琉球古典音楽と舞踊の共演により琉球、古の世界観を 心の中に構築して頂きたいと思います。

イベント名 琉球の薫り
期日 2021年11月13日 開場13時30分 開演14時
場所 ArtiZan Gallery城間びんがた工房内(沖縄県那覇市首里山川町1-112) 沖縄県
出演者・アーティスト情報 琉球古典音楽家 よなは徹
琉球舞踊家 真境名由佳子
香研究家 渡辺えり代
料金 ・琉球の薫り鑑賞料 13000円(定員15名)
・琉球の薫りから祥香作り(オプション) 11000円(定員6名)
主催者名 つる語るプロジェクト
香研究会IRI
お問い合わせ 琉球の薫り計画
07038000470
eriyo@arts-wellness.com
カテゴリ ワークショップ 公演 講演
外国語対応 英語

カテゴリー

  • 九州・沖縄
  • テーマ
  • ワークショップ
  • 公演
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 終了
  • 講演