江戸の華 大忠臣蔵展

今から320年前に起きた「元禄赤穂事件」播州赤穂藩47名が藩主の仇である吉良上野介の屋敷に討ち入った事件で、当時は人形浄瑠璃や歌舞伎でも取り上げられましたが、実名は出せなかったので事件を脚色して演じられました。本展では、喜多川歌麿、初代歌川豊国、葛飾北斎など様々な絵師が取り上げた作品を公開します。

イベント名 江戸の華 大忠臣蔵展
期日 2021年11月27日(土)~12月22日(水) 開館時間 11:00~18:30  休館日 月曜日
場所 川崎浮世絵ギャラリー
〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町12-1 川崎駅前タワー・リバーク3F
神奈川県
料金 一般 500円
高校生以下及び障がい者手帳をお持ちの方とその介助者1名は無料
お問い合わせ 川崎浮世絵ギャラリー
0442809511
seto@kbz.or.jp
http://ukiyo-e.gallery
カテゴリ beyond2020 展覧会
外国語対応 英語, 中国語
バリアフリー対応 車椅子

カテゴリー

  • 関東
  • beyond2020
  • テーマ
  • 場所
  • 展覧会
  • 楽しみ方