粛粲寶の「神・仏・人」展

弊館で所蔵しております粛粲寶(新潟市西堀生まれの日本画家)は、花鳥風月、人物画などで独特の画風を構築し、高い人気を博しました。帝展、院展での入選を果たした後に、一旦絵から離れ、奈良の古寺で下働き等をしながらの寄食生活を約4年程していました。その時に得た中国古典の教養や仏教への造詣の深さが、その後の画風に大いに影響しました。今回はその粛粲寶の神・仏・そして童子や老人などの人物画の展示をいたします。粛粲寶のユニークな目や鼻、大胆な表情をお愉しみください。

イベント名 粛粲寶の「神・仏・人」展
期日 2022年1月22日(土)~3月13日(日)
場所 NSG美術館 新潟県
料金 一般300円・学生200円・高校生以下無料
主催者名 NSG美術館
お問い合わせ NSG美術館
0253783773
https://hunt-tokyo.com/
カテゴリ beyond2020 展覧会 美術
バリアフリー対応 車椅子

カテゴリー

  • 中部
  • beyond2020
  • テーマ
  • 場所
  • 展覧会
  • 楽しみ方
  • 美術